[公募情報] 募集要項 公益信託 成茂神経科学研究助成基金

公益信託成茂神経科学研究助成基金
令和5年度応募要領

1.助成の対象
  1. 神経科学の研究に対する若い研究者の補助、奨励金の交付(30~70万円程度)
  2. 神経科学に関する講演会・研究集会等の開催、外国人学者の招聘に対する費用の補助(科学技術(自然科学に係るものに限る)に関する試験研究を行う者が負担する費用について10~30万円程度)
  • 「神経科学に関する海外の学会に参加・発表するための渡航費」「論文発表、図書の刊行等」の補助については、(1)の研究助成に含め、研究助成の支出項目の一部として申請してください。
2.応募資格
  1. 国内の研究機関に所属する研究者とします。
  2. 申込は、1人1対象項目とします。
  • 40才以下または博士号取得後10年以内の研究者を優先します。 また、出産・育児、その他考慮すべき理由等がある場合には「大学卒業後の主な略歴」欄に簡潔に理由を記入してください。
  • 上記 1.(1)研究助成金については、学部生・大学院生および過去5年以内の研究助成金受賞者は対象外とします。
3.応募方法
申請書を下記11.の「日本神経科学学会」ないし「NARISHIGEグループ」の該当ページからダウンロードするか、「問い合わせ先」からE-mailにて入手のうえ、必要事項を記入し、事務局E-mailアドレス(koueki_post@tr.mufg.jp)あてPDFファイルをお送りください。
PDFファイルは、入手したExcelファイルを直接PDFに変換してお送りください。
  • 申請書のフォーマット(行・列)は、変更できません。
4.応募期間
令和4年11月18日(金)~ 令和5年2月17日(金)【必着】
5.選考方法
運営委員会において採用者を決定いたします。
6.採否の通知
決定後、令和5年6月初旬までに書面にて採否を通知する予定です。
7.助成金の交付
助成金は、令和5年7月頃に採用者に交付する予定です。
8.委任経理の取扱
委任経理とする場合、助成金による間接経費の支払はできません。
9.授与式
『第46回日本神経科学大会』(令和5年8月1日~8月4日 於:仙台国際センター:宮城県)会期中に授与式・懇親会の開催を予定していますので、助成決定者は出席をお願いいたします。
10.成果の報告
  1. 上記 1.(1)研究助成金の交付を受けた者
    「研究進展状況報告書」を令和6年4月5日(金)までに事務局宛に提出ください。
    なお、上記提出時点で研究が終了していない場合は、研究終了時または助成金残額が無くなった時点で再度ご提出ください。
  2. 上記 1.(2)講演会等費用の補助を受けた者
    「講演会開催等報告書」を事業終了後速やかに事務局宛に提出ください。
11.申請書提出先・問い合わせ先
<事務局>
〒164-0001 東京都中野区中野3-36-16
三菱UFJ信託銀行 リテール受託業務部
公益信託課 成茂神経科学研究助成基金担当
TEL 0120-622372(フリーダイヤル)
受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日等を除く)
FAX 03-5328-0586
E-mail:koueki_post@tr.mufg.jp
    (件名に必ず基金名を入れてください)
日本神経科学学会
URL:https://www.jnss.org/narishige/
NARISHIGEグループ
URL:https://www.narishige.co.jp/japanese/fund/

PAGE TOP