[イベント・研究会情報] 国際イベント

上原国際シンポジウム2021
「Brain-periphery interactions in health and diseases」のご案内

2021年6月7日(月)~9日(水)に上原記念生命科学財団主催の国際シンポジウム「Brain-periphery interactions in health and diseases」がオンラインで開催されます。
近年、我々の体の恒常性や、精神・神経疾患、代謝疾患、循環器疾患など多様な疾患に、神経系、内分泌系、免疫系などを介した脳と末梢の連関が重要であることが示されています。これらの進歩に基づき、上原記念生命科学財団は第10回特定研究「脳-末梢連関による生体恒常性の維持とその破綻」を発足し、2018年から3年間にわたり、国内研究者20名の研究を助成してきました。
本国際シンポジウムでは、本助成を受けた20名の国内研究者の研究成果報告とともに、この研究分野で活躍する一流の海外研究者を11名招待し、最先端の研究内容をご講演いただきます。本国際シンポジウムが、皆様とともに、脳-末梢連関による恒常性制御の持つ生理的・病態生理的意義を議論する場となりましたら誠に幸いです。
参加登録やプログラムなど詳細は以下のURLからご確認ください。
https://www.ueharazaidan.or.jp/symposium2021/index.html
 
PAGE TOP